これまで長い間、愛情を込めて乗り続けてきたマイカーといよいよお別れの時がやってきたとき、まずはインターネットで下取りの一括査定を行って各社の買い取り額の大まかな目安を把握しておくことが肝心です。この中から自分の条件にピッタリと一致する業者を選んで本格的な査定依頼を行うわけですが、できれば一社だけではなく複数社の査定を受けることでそれらの提示額を比較して相手から譲歩を引き出せるような状態を作り出すことが大切です。

 

これらの査定を受ける際には幾つもの必要書類を用意しなければなりません。しかしながらこの時によく聞かれるのが、これらの書類をなくしてしまったという声。ただし慌てる必要はありません。これらは手続きさえ踏めば再発行できるので安心して良いでしょう。まず車検証に関しては最初に登録した陸運局に届け出ることで再発行してもらえます。ただし手続き代がかかるので注意が必要です。

 

また自賠責保険証は保険会社に問い合わせることによって再発行が可能です。手続きの際には本人の身分証明書が必要です。さらに納税証明書に関しては各都道府県の税務署にて再発行してもらえます。この場合手続き料も無料となります。

 

なお、査定および売却の際には、上記の書類に加えて印鑑登録証明書や実印なども必要となりますので、こちらもあわせて用意しておくとよいでしょう。